デジタルパーマ | 縮毛矯正をあてた髪にはデジパーじゃないとダメ?

デジタルパーマ | 縮毛矯正をあてた髪にはデジパーじゃないとダメ?-横浜で人気の美容室YUME-YUI~夢結~


【縮毛矯正を当てた髪の毛にはデジタルパーマでないとカールを作る事ができない】

この事は僕自身も縮毛矯正を当てたゲストさんにはよくお話しさせてもらってます

では…なぜ縮毛矯正をあてた髪の毛にはデジタルパーマじゃないといけないのか、どうして普通のパーマではいけないのか!?

今日はそのことについてお話して言いたいと思います


縮毛矯正の特徴に答えがある


縮毛矯正をかけたことがある人ならわかると思いますが、縮毛矯正というのは薬とアイロンの熱でくせのある髪の毛をまっすぐなストレートヘアーにする技術の一つです

ここで注目してほしいのは【熱】の部分です

縮毛矯正はこの【熱】を使って綺麗でまっすぐなストレートヘアーを作っているのです

今回のお話にはこの【熱処理】という部分が大きく関わってくる部分なのです


熱で処理した部分は熱でしか対応できない


一度熱処理をしてしまった部分というのは、全く違う髪質に変化してしまいます

例えるなら、鉄の棒を自分の腕力で曲げるのと熱で柔らかくして曲げると言った違いがあります。


ゆえに熱を使わない普通のパーマでは縮毛矯正を当てた髪の毛にカールをつける事は難しいのです

だから縮毛矯正を当てた髪の毛には熱でカールを作る デジタルパーマ が最適と言われるのです

縮毛矯正デジタルパーマは熱を使うメニューということで相性が良いのです


熱が悪いわけではない


ここで勘違いしてしまうといけないので捕捉させてもらいます

決して熱を使う事が悪いわけでは全くありません

熱を使う事によって髪の毛に大ダメージを与えかねない事も起きますが、決して熱をつかったから大ダメージになるわけではありません

熱を使うことで、綺麗なストレートヘアーやもちの良いパーマを作る事ができるようになるのは最大のメリットです


だから熱=ダメージ(悪)なんていうイメージはやめてください

一番大切なのは熱を扱う美容師ですから

しっかりとした知識なしに熱を使うと、とんでもない事になってしまう場合もあります

とんでもないことになるのは熱を扱う美容師次第なのです


横浜で人気の美容室YUME-YUI~夢結~

 

このブログを書いているのは

 

ゆ~きです

 

ゆ~きとはこんな人☟☟☟

奥条勇紀とは・・・

 

にほんブログ村ランキングに参加中

今回のブログが役に立ったならクリックして下さい

☟☟☟☟☟☟☟

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

 

シェアも宜しくね(^_-)-☆

 

横浜から少し離れた隠れ家的な美容院
好きなモノを極める美容師集団

美容室 YUME-YUI~夢結~


お店のサイトはこちら☟
横浜みなとみらいで人気の美容室YUME-YUI~夢結~


受付時間
平日     10:00~19:00
土日休日  09:00~18:00

定休日  火曜

お問い合わせはLINE@
☟ポチッと☟

友だち追加

 

もしくはメールから

yumeyui@icloud.com

 

直接電話から予約したい方はこちらへ

045-311-8133

 

住所

221ー0825

横浜市神奈川区反町3-19-18 

 

 

お問い合わせフォーム

メモ: * は入力必須項目です

横浜-美容院-ブログ内検索

横浜美容院YUME-YUI~夢結~アクセス