縮毛矯正 | 縮毛矯正をかけた髪にパーマはかけられるのか?

 

は~い ゆ~き です

 

 

本日の記事は、先日来てくれたお客さんから縮毛矯正パーマに関する質問をいただいたので

 

それに対しての返答を書いていきたいと思います

 

 

縮毛矯正をかけた髪の毛にパーマはかけられるのか?


僕の中での答えは・・・

縮毛矯正をした髪の毛にはパーマ(デジタルパーマ)をかける事は可能です

パーマの種類がデジタルパーマと限定されてしまいますが、ストレートになった髪にパーマをかける事は可能です



縮毛矯正とパーマは同じ


ストレートにする為の縮毛矯正とカールを付けるパーマ(デジタルパーマ)というのは薬も工程もほとんど同じなのです


仕上がりが全然違うので、工程の部分や髪の内部で起きている事が違うように感じている方も多いと思いますが・・・


実はほとんど同じ事を僕らは行っています


だから
縮毛矯正した髪に毛にもう一度、縮毛矯正をするようなイメージでパーマをかける事は可能です


ですが、縮毛矯正をかけた髪の毛にパーマをかけるのにはいくつかのデメリットも存在します


縮毛矯正をかけた時のダメージによってパーマのかかりが決まる


パーマをかけるにあたり最も大切になってくるのが、ストレートにする際の縮毛矯正

この時にいかに髪の毛に負担をかけずに施術できるかによってその後のパーマのかかり具合が決まってきます

髪の毛というのは死滅細胞の集まりです、一度ダメージを負ってしまった髪の毛は元に戻る事がありません

ゆえに最初のストレートにする段階の縮毛矯正をとても大切にしないと綺麗な弾力のあるパーマというのは難しいです



縮毛矯正とパーマのコンビではスタイルは限られる


縮毛矯正をかけた髪の毛にどんなパーマスタイルも出来るかというとそうではありません

縮毛矯正をかけた髪の毛にはある程度決まったパーマスタイルしか提供できないというのが1つの難点です

なぜ決まった髪型になってしまうのか・・・

それは、
縮毛矯正によって強引にまっすぐにさせられた髪の毛であるという所が1番のネックな所

細かなパネル取りでくせ毛をストレートにする縮毛矯正

いくら細かなパネル取りといってもナチュラルなストレート毛の方のように髪の毛一本一本がなびく様な髪の毛にならないのが今の現実

芸能人のYOUさんのようなふんわりとしたパーマスタイルにするのはほぼほぼ無理に近いのが今のところの現実(2017年1月現在)


だけどそれでも昔に比べればとてもスタイルの幅は広がったと思います

くせ毛の方でもスタイルを楽しめる時代

縮毛矯正をかけてからでもパーマをかけて楽しい毎日を是非送ってください



横浜のコーディネーター美容師

 

このブログを書いているのは

 

ゆ~きです

 

ゆ~きとはこんな人☟☟☟

奥条勇紀とは・・・

 

にほんブログ村ランキングに参加中

今回のブログが役に立ったならクリックして下さい

☟☟☟☟☟☟☟

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

 

シェアも宜しくね(^_-)-☆

 

美容室 YUME-YUI

受付時間

平日  10:00~19:00

土日・祝日 9:00~18:00

 

定休日…火曜日

 

お問い合わせはLINE@

☟ポチッと☟

友だち追加

 

もしくはメールから

yumeyui@icloud.com

 

直接電話から予約したい方はこちらへ

045-311-8133

 

住所

221ー0825

横浜市神奈川区反町3-19-18 

 

 

美容室 YUME-YUI~夢結~

 

受付時間

10時~19時

 

定休日

火曜

 

神奈川県横浜市神奈川区反町3-19-18

 


横浜美容院YUME-YUI~夢結~アクセス


横浜-美容院-ブログ内検索