ヘアケア | パーマを長持ちさせる為のヘアケアメソッド

 

 

は~い  ゆ~き です

 

今回のヘアケアメソッドは・・・

 

パーマを長持ちさせるヘアケアメソッド

 

 

パーマをかけたなら、出来るだけ長持ちさせたい

 

そう思うのが、お客さんの率直な気持ちじゃないでしょうか?!

 

僕ら美容師も出来るだけ長持ちさせてあげたいという想いはみんな強いと思う

 

だから少し強めにパーマをかけたりするんだけど・・・

 

それが裏目に出て

 

セットしにくい ・ 扱いづらい ・ 可愛いスタイルじゃない なんて言うクレームに発展してしまう場合もあるんじゃないかな

 

 

多分こういうパターンは 美容室あるあるの1つ じゃないかな!?

 

 

一応グーグルで 『パーマ 悩み』 で検索してみたら

 

パーマの3大悩み 『痛み』 『かかり過ぎ』 『すぐ取れる』

 

これが1番上に出てきた

 

けどこれを美容師側目線で書くと

 

すぐに取れるからちょっと強めにかけて傷んでしまった・・・

 

お客さんの為に良かれと思ってやった事がまさかの裏目に出てしまうというパターン

 

 

パーマというのはちょっとまだ認識が美容師もお客さんにも行き届いていない部分がとても多いメニューの1つだと僕は考えています

 

だから今回のこのブログ記事では、パーマを出来るだけ長持ちするヘアケアメソッドについて簡単に説明していきたいと思います

 

 

パーマを長持ちさせるメソッドとは

 

 

パーマというのは髪の毛を 曲げるメニュー っというのはだいたいの方が知っている事だと思う

 

では曲がった髪の毛を出来るだけ長持ちさせる秘訣とは・・・

 

それは、髪の毛を出来るだけ軽くしてあげる事

 

たったこれだけ

 

 

もしかして、頭の中がこんな風になてない

 

『?????』

 

こんな風になっている方もいるかもしれないのでちょっと細かく説明していきますね

 

 

 

昨今のシャンプー・トリートメントはコーティングだらけ

 

 

ここ最近のシャンプー・トリートメントというのは、髪の毛に艶を出させたいという所に重きを置き過ぎて色々なコーティング剤を入れているパターンが多い

 

ゆえに髪の毛が重たくなりやすい

 

艶=綺麗な髪=ダメージレス

 

というようなイメージがあるのかな??

 

実際の所全くダメージレスになっていなくて

 

ダメージをごまかしているだけに過ぎないのが真実

 

さらにそのせいで髪の毛を重たくなってしまい

 

パーマがダレてしまう ・ パーマが取れてしまった

 

なんていうクレームが多々起きている

 

 

パーマとは・・・

重力に逆らってカールを作っている

 

だから出来るだけ髪の毛を軽くしなくてはいけない

 

その為に大切なのが、シャンプー・トリートメント選び

 

あなたの今の髪の毛にシャンプーとトリートメントは適していますか?

 

それがもし合っていないのであれば、パーマはすぐに取れてしまい長持ちしないパーマになってしまう

 

 

パーマを長持ちさせたいのならばしっかりとしたシャンプー・トリートメント選びが最も必須になってくる

 

それがパーマを長持ちさせる為のヘアケアメソッド

 

 

 

END

 

 

 

 

 

このブログを書いているのは

 

ゆ~きです

 

ゆ~きとはこんな人☟☟☟

奥条勇紀とは・・・

ヘアケア | パーマを長持ちさせる為のヘアケアメソッド

 

にほんブログ村ランキングに参加中

今回のブログが役に立ったならクリックして下さい

☟☟☟☟☟☟☟

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

 

シェアも宜しくね(^_-)-☆

 

横浜から少し離れた隠れ家的な美容院
好きなモノを極める美容師集団

美容室 YUME-YUI~夢結~


お店のホームページ

受付時間
平日     10:00~19:00
土日休日  09:00~18:00

定休日  火曜

お問い合わせはLINE@
☟ポチッと☟

友だち追加

 

もしくはメールから

yumeyui@icloud.com

 

直接電話から予約したい方はこちらへ

045-311-8133

 

住所

221ー0825

横浜市神奈川区反町3-19-18