ヘアケア | 髪がボサボサになってしまう原因

ヘアケア | 髪がボサボサになってしまう原因

 

 

は~い

 

ゆ~きです(^o^)/

 

 

唐突ですが・・・ m

毎朝こんな事で悩んでいたりしませんか?

 

 

朝、髪の毛を櫛で梳かしても一向にまとまらない、それどころか どんどんボサボサ になっていく

(;'∀')

 

こんな事ありませんか!?

 

 

ありませよね~~~((  ´艸`)

 

 

ちなみに今回来てくれたゲストさんも同じ悩みを抱える女性の1人

 

そんな彼女と共にみんなの悩みも解消してみましょう

 

 

 

ボサボサの原因を探る

 

 

僕は問題を抱えた時、まず考える事は 何で このような状況になったのか?

 

この部分について言及していきます

 

 

僕『どんな時にボサボサする』

 

女性『朝、櫛でいつも通り梳かしていると、どんどん頭が大きくなってまとまるどころか収集がつかなくなっていきます

 

夏場はこんな事なかったのに

(/_;)

 

私の髪の毛は、色々なダメージによって死んじゃったんでしょうか!?』

 

 

僕『そんな簡単に髪の毛は死ぬ事はないので全く問題ないですよ

 

ちょっとした行動で簡単にこのような状態になるし、さらには元に戻すのも簡単なのでご安心を』

 

 

ではゲストさんのこの言葉から彼女がなぜ髪の毛がボサボサになってしまったのかについてお話ししていきましょう

 

 

 

ボサボサの原因は櫛にある

 

 

皆さんは小学生の頃こんな事したことありませんか??

 

下敷きで頭ゴシゴシ・・・静電気で頭爆発

 

 

 

一回くらいはやったことあるんじゃないですか?!

 

ちなみに髪の毛を梳かすというのは これ と同じ事なんです

 

だから髪の毛がどんどんボサボサになっているのは静電気によって髪の毛が膨らんでいるのです

 

これは乾燥する冬場によく起きます

 

だから夏場は大丈夫だったのに・・・どうして???

 

なんて事になるのです

 

 

 

朝は櫛で梳かさない

 

朝起きて髪の毛を整える

 

ヘアケアとしては正しい行いのように感じますが・・・

 

冬場の乾燥する時期には最も適さないヘアケアの1つ

 

だから朝は櫛で梳かさないで

( ゚Д゚)

 

 

 

冬場の朝のヘアケア

 

では冬場の朝のヘアケアってどうしたらいいの?!

 

1番大切なのは、 静電気を作らない事 です。

 

 

ヘアケア方法①

朝の髪をセットする際に、軽く髪を濡らす

 

手に水を付けて髪の毛をモミモミ、この程度の濡らすだけで髪の毛が少し湿ってくれるので

 

櫛で梳かしてもそう簡単に静電気は起こりにくくなります

 

 

ヘアケア方法②

髪の毛にオイルを付けてから櫛で梳かす

 

髪の毛にオイルを付ける事によって髪の毛に摩擦が起きにくくなり静電気が起きなくなります

 

 

 

この2つが冬場の正しいヘアケアの方法

 

 

 

もし朝、髪を梳かしてもまとまらないなんて思っているそこのあなた

 

試してみてね(-ω-)/

 

 

END

 

 

 

 

癖毛を愛する

くせ者美容師

ゆ~き

 

にほんブログ村ランキング

参加中

今回のブログが面白ったり、タメになったと思ったらクリックしてね

☟☟☟☟☟☟☟

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

 

シェアも宜しくね(^_-)-☆