アルカリカラーで最も髪を傷ませている行為

アルカリカラーで最も髪を傷ませている行為

 

 

は~~い

 

 

くせ者美容師のゆ∼きです

 

 

 

今回は・・・

 

 

アルカリカラーで最も傷ませている行為

 

 

これについてちょっとお話ししていこうかな

 

 

くせ者美容師のゆ∼きは基本的に

リタッチカラー推奨派です

 

 

だってリタッチカラーが最も髪の毛を傷ませないんだもん

 

 

けど髪色でもっと色々と楽しみたいよね

 

ゆ∼きもそれについては色々と考えています

 

他の美容師だって色々考えいるはず

 

 

そこに甘~~い言葉

 

『このカラー剤は普通よりも弱いので傷まないんですよ』

 

なんていうメーカーさんからのお言葉

 

 

 

 

多くの美容師が鵜呑みにしている部分

 

 

ゆ∼きがカラーの中で最もダメージ与えていると思う行為

 

 

 

一度染めた部分へのカラー

 

 

これはだいたいの美容師さんは弱い薬で染めているからあまりダメージが無いと一般の方々に言っていると思うんだけど

 

 

 

薬が髪に付けば髪は必ず傷む

 

 

髪を明るくしないで、色味(色素)だけ髪の中に入れたとしても・・・

 

 

必ず傷む

 

 

多分一般の方も普通の美容師もここの部分を大きく誤認しているのかもしれない

 

弱い薬で・・・

明るくしないで・・・

ただ単に色味を入れるだけ・・・

 

 

だから髪の毛は痛まない!!!

 

 

これは大間違い!!!!

 

 

【カラー剤とは】

 

いくら弱くしたところで・・・

髪の中のメラニン色素を取り除き、髪の中に色味を入れる

 

 

そんな自分たちの都合の良いような事が出来るほどカラー剤はお利口ではない

 

 

メラニン色素を取って色素を入れる

 

メラニン色素を取る量

=ダメージの量

 

 

だから毎回毛先まで暗めにカラーしているのに、どんどん髪の毛が明るくなっている

 

 

あなたにはこんな現象起きてませんか?!

 

もしそうなっているのであれば・・・

 

あなたは完全にカラー剤に対しての知識を間違えている

 

 

今一度覚えてほしい

 

 

【カラー剤とは】

 

メラニンを髪の中から抜き取り、カラー剤(色素)を髪の中に入れるモノ

 

 

 

 

これは多くの美容師が鵜呑みにしてしまっている技術の1つだと思う

 

 

くせ者美容師のゆ∼きからしたら

毛先まで髪色を暗くしたって

 

2・3週間で色が抜けてしまうのが関の山

 

 

そんなことして髪傷ませてどうするの

 

 

って

思うのはゆ∼きだけ???

 

 

髪を傷ませないカラーはリタッチカラーだけ

 

 

カラー剤や変な知識に惑わされる事ほど

 

髪の毛を傷ませる原因になる

 

 

 

って事で今日はこの辺で(-ω-)/∼~~

 

 

 

 

癖毛を愛する

くせ者美容師

ゆ~き

 

にほんブログ村ランキング

参加中

今回のブログが面白ったり、タメになったと思ったらクリックしてね

☟☟☟☟☟☟☟

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

 

シェアも宜しくね(^_-)-☆

 

美容室 YUME-YUI~夢結~

 

受付時間

10時~19時

 

定休日

火曜

 

神奈川県横浜市神奈川区反町3-19-18

 


横浜美容院YUME-YUI~夢結~アクセス


横浜-美容院-ブログ内検索