縮毛矯正やパーマをした後に絶対やってはいけない事

 

 

縮毛矯正やパーマをかけた後に必ずやってほしい事

 

それは・・・

 

その日のうちにシャンプーする事

 

それはなぜか・・・

☟☟☟☟☟

 

 

 

昨日書いたブログで僕は・・・

 

縮毛矯正やパーマをやった日はなぜシャンプーをしないで下さいと言われるのか?

 

について書きました

☟☟☟☟☟

 

 

この時に僕はシャンプーしないで欲しい理由を

 

髪の中の薬がまだちゃんと反応しきっていないから

 

っという理由で

 

『シャンプーしないで』っと言っていると言いましたが・・・

 

 

この事は半分正解で・・・

 

半分不正解

 

 

これは・・・

 

実はまだ・・・

 

ちゃんと薬の反応が終わっていないから!!!

 

 

 

『言っている事が違うじゃないかよ』

Σ(゚Д゚)

 

 

って言われちゃうけど・・・

 

昨日の記事では、シャンプーでパーマや縮毛矯正は落ちないという事を言いたかっただけ!!

 

けどまだ薬の反応が続いているのは確か!

 

 

今日はその事を伝えたいと思う

 

 

 

毎回言うように、縮毛矯正やパーマをかけた後は薬が2週間ほど残る

 

薬が髪の中に残るという事は・・・

 

まだまだ髪の毛が薬によって変化する事を示しているんだ

 

 

 

 

 

だから、これから書く事を是非気を付けてほしい

 

 

 

【パーマの場合】

 

パーマをかけた後、特にシャンプーしている時はな~~んも気にしないで洗ってもらって構わない

 

けど乾かす時!!

 

この時は気を付けてほしい

 

 

女性の方で特に多いいのが

 

乾かしている時に手でカールを伸ばしてしまう癖がある方が多い

 

これでは、せっかく綺麗にかかったパーマも2週間のうちに真っ直ぐな変化を与えてしまうので、パーマのカール感が失われてしまう

 

 

これだけは決してやめてほしい

 

 ではどうやって乾かした方が良いの??

 

 

乾かし方などについてはお店でしっかりとレクチャーしますので、ご安心下さい!

 

口ではとても説明できなくて・・・

<m(__)m> 

 

 

 

続きまして

【縮毛矯正の場合】

 

これはよく言われるアレアレ(-ω-)/

 

 

耳にかけたり・ゴムで縛ったり・お風呂上がりのターバン姿で長く過ごしていたり

 

これもさっきのパーマ同様

 

まだ薬の反応がほんのり続いているので、耳にかけると、耳にかけた形に変化してしまったり

 

ゴムで縛れば、ゴムで縛った後が付いたり

 

 

 

もし・・・

耳かけ跡やゴム跡がついてしまった場合

 

 

どうしたらいいのか

 

それは 

 

もう一度縮毛矯正のやり直し

 

 

もちろんダメージもおまけ付き♪

 

 

だからこれだけは十分に気を付けてほしい

 

 

 

 

長々と書いてしまいましたが

 

以上の事を気を付けて、2週間我慢すれば

 

その後はな~~~んも気にせず過ごして下さい

 

 

2週間が肝心

 

 

では今日はこの辺で

(-ω-)/~~~~

 

 

 

 

癖毛を愛する

くせ者美容師

ゆ~き

 

にほんブログ村ランキング

参加中

今回のブログが面白ったり、タメになったと思ったらクリックしてね

☟☟☟☟☟☟☟

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

 

シェアも宜しくね(^_-)-☆