人生の幸せとは、他者がもたらしてくれるモノ


 

僕は幸せとは他者がもたらしてくれるものだと思っている

 

前回話した内容とはなんだか言っていることが違うと言われるかもしれないが

 

 

人生は自分が決めるのではなく他者が決めるモノだと思っている

 

 

前回の記事を読んでいる方は

 

『こいつ言ってる事がハチャメチャだな』

 

って思う方がいると思うが

 

良く考えるとつながってくる事

 

自分の道は自分で決める

 

その先の事は他者が自ずと導いてくれる

 

 

これはどういうことか・・・

 

 

 


 

 

 

無責任美容師

 

こと

 

横浜の美容室 Yume-Yui

奥条 勇紀

 

 

 

にほんブログ村ランキング

参加中です

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

1日1回クリックしてね(^^♪

 

 

 

 

人生の幸せとは、他者がもたらしてくれる!

 

幸せとは

 

他者からもらえるモノ

 

 

これはどういうことか

 

幸せとは

 

他者を幸せにさせてあげた事によってその他者が自分の事を幸せにしたいという思いや行動こそが幸せなのだ!!

 

 

ちょっと難しいかな??

 

 

例えば

 

僕が100人の人ケーキにあげて幸せにするとする

 

そうするとその100人の人達は僕に対してお返しという形でケーキをくれる

 

  

これは本当に単純な図式 

 

 

 

けどこの僕の与える幸せがその相手にとって人生を変えるような幸せだったというたら

 

その人は僕に対して僕の人生を変えさせてくれるくらいの幸せを与えてくれるかもしれない

 

 

この文面だと幸せをもらうために幸せを与える

 

的に聞こえてくるかもしれない

 

けど最初のうちはそれでいいと思う!!

 

幸せが欲しいから幸せを与える

 

これが人間のまっとうな考え

 

 

他人の為に生きていくなんて簡単にできる事ではない

 

無私こそ真のリーダーというように

 

無私になるという事は誰にでもできる事では無い

 

けど無私になる事によって自分が幸せになると思えば出来ると思わない???

 

最初はそんなんでいいと思う

 

 

 

他者が自分の人生を導く

 

自分の人生は他者が導く

 

これは何かというと

 

さっき言った幸せ理論の先の考え

 

幸せは他者がくれるモノ

 

 

では人生は・・・

 

 

僕が今こうして横浜の美容室で仕事出来るのは父親であるオーナーがいて

 

さらに僕をサポートしてくれるわたる君やむつきがいる事で

 

僕の夢

 

沢山の人を幸せにする

 

が達成出来ている

 

 

けどこれがもしスタッフが100人になると僕もあわせ101人が僕の夢である

 

沢山の人を幸せという目標に突き進んだら

 

僕の想像のしない事が起きるかもしれない

 

もしそうなったとしたら

 

 

それは僕の力でなったのではなく

 

周りのみんなが導いてくれたことにならない?

 

 

さらにそんな僕に出版の話とかもし来たら

 

それは僕という人に出版を頼みたいと思ってくれた方がいないとできない事

 

って考えると自分の人生って自分で決めるモノではなく

 

他者が決めるモノ

 

 

けどそこにはちょっとした落とし穴が・・・

 

 

 

 


今日も最後まで読んでくれてありがとうございます

m(__)m 

 

 

みんなに笑顔を届ける美容師

奥条勇紀がお届けしました!!

 

 

 

初めてうちのお店に来ようと考えてる方に

まずは↓こちら↓を読んでから来てね

 

初めてご来店を考えている方へ(^^♪

 

 


美容室 YUME-YUI~夢結~

 

受付時間

10時~19時

 

定休日

火曜

 

神奈川県横浜市神奈川区反町3-19-18

 


横浜美容院YUME-YUI~夢結~アクセス


横浜-美容院-ブログ内検索