傷んだ髪の毛を美髪にする為のメソッド

 

は~い

 

くせ者美容師のゆ∼きです

 

 

傷んだ髪を美髪にするメソッド

 

 

本日の記事は

 

 

傷んでしまった髪の毛を美髪にする為のメソッド

 

 

についてのお話し

 

 

誰しもが必ず美髪にしたいと思っているはずだと僕は思っています

 

だって

わざわざ汚い髪の毛(傷んだ髪の毛)にしたいなんていう女性を

僕は見たことないから

 

 

綺麗な髪色にする為に髪染めをしたり

綺麗な髪にする為に縮毛矯正したり

綺麗なカール髪にする為にパーマをしたり

 

っと

全ては髪の毛を綺麗にする為に行った結果で、傷んだ髪の毛になってしまった

 

ただそれだけ 

わざわざ自分の髪を傷んだ髪にしたい人なんていない

 

 

 

 

そんな綺麗な髪に憧れる女性にお知らせしたい、美髪になる為のメソッドを

 

 

 

髪の毛は死んだ細胞

 

 

まずはこの美髪メソッドにおいて欠かせない事

 

それが・・・

 

髪の毛は死んだ細胞だという事(死滅細胞)

 

これだけは頭の中に常に入れておいて下さい!!

 

 

どうしても皆さんが1番誤解しやすいポイントというのが、髪の毛は元に戻ると思っているところ

 

髪の毛は死んでしまった細胞の集まり、つまり元に戻る事は絶対にありません

 

誤魔化す事は出来ても、元に戻す(治す)事は出来ないのが髪の毛というモノ

 

このことだけは皆さんに1番に知っておいてほしい事であり

 

肝に銘じておいてほしい事

 

 

 

サロントリートメントでは髪の毛は綺麗になれない

 

 

 

サロントリートメントとは

美容院で傷んだ髪の毛を内部補修と表面コーティングで綺麗な髪の毛にする事が出来るというモノ

 

ここら辺が世の中の女性たちが想像しているトリートメントの効果効能だと思う

 

 

だが・・・

 

それは半分ウソだと僕は思っている

 

なぜそう思うのか

 

死んでしまった細胞にどんなに栄養を与えたとしても良くなる事はないはずだから

 

表面コーティングに関してはできなくないと思うが、内部の補修という面ではほとんどのサロントリートメントが効果を得られていないだろう

 

僕も色々なトリートメントを試してきてはいるが、1か月後に髪の毛が良くなっているサロントリートメントを目にした事がない

 

むしろ髪の毛がばさばさになっていしまっているモノばかりのように感じている

 

 

もしも・・・

サロントリートメントで髪の毛の内部が良くなっているのであれば・・・

 

なぜ傷んでいる髪の毛の人がいるのだろうか!?

 

そこが!!!

 

 

だから僕が出した答えは

トリートメントでは髪の毛を綺麗にする事ができない 

 

トリートメント=ただのコーティング剤

 

 

これが僕のトリートメントの立ち位置

 

 

 

サロントリートメントが髪のダメージを増やしている現状

 

 

髪の毛が傷んでいる人ほど美容院でのサロントリートメントを欠かさないであろう

 

さっきも言ったが・・・トリートメントの役割は

 

内部補修と表面コーティング ではなく ただの表面コーティングだけだと

 

 

サロントリートメントによって髪のダメージは増えると僕は思っている

 

 

何故そう思うのか

 

それは

 

薬とトリートメントは相性が悪いと思うから

 

 

美容院で扱う薬剤というのは髪の内部に入ってしまうと2週間は髪の中に潜んでいる

 

だがその上からトリートメントをする事によって本来2週間で外に出てしまうはずの薬剤が出て行かなくなってしまい

 

髪の毛にその分の負担(ダメージ)がのしかかってくると僕は考えている

 

 

さらに逆の発想で考えると

 

サロントリートメントで綺麗な髪になっていると勘違いしている髪の毛は

 

実はただのコーティングまみれの髪の毛になっているだけ

 

そんな髪の毛には容易に薬が浸透するはずがない

 

 

そうなると本来そこまで強くなくていいはずの薬剤もコーティングを破るくらいの力がないと髪の毛の中に浸透させる事ができない

 

 

その強くなった分の負担(ダメージ)も髪の毛にはのしかかってくる

 

っとなるサロントリートメントというのは髪の毛に相当なダメージを与えている事になると考えるのは僕だけ???

 

 

 

 

こんな事を考えるようになった次の日から、僕のお店にはトリートメントというメニューを無くしました

 

そうすると・・・僕のお客さん達は

 

 

パーマ・縮毛矯正がかからないという事が無くなった

髪の毛も軽くサラサラで綺麗な髪の毛になった

自然とツヤが出るようになった

周りに褒められるようになった

 

 

等という喜びの声を頂けるようになりました

 

 

そんな僕が教える

美髪の秘訣をこれからちょっとご紹介

 

ちなみに今までの話した事はほんの基本にすぎません

 

ここからが本題です

 

 

どうしたら美髪を作る事が出来るのか

 

 

 

美髪になる為の秘訣とは

 

 

美髪になる為の1番の秘訣とは意外に簡単なモノで

 

それは

 

 

あなたの髪の毛を毎日素髪(すっぴん髪)にする事です

 

これが必要不可欠です

 

なんもコーティングされていなく

 

綺麗な素のままの髪の毛にする事が美髪の秘訣の基本なのです

 

 

 

 

この素髪のメリットとは何なのか

 

簡単に説明すると

 

少ないダメージでパーマ・縮毛矯正がかかる

綺麗な髪色に染まる

全てのメニューの持ちが良くなる

ふんわりとしたスタイルになりやすい

髪が何より軽い

 

 

 

これこそが本来の髪のカタチ

 

 

ではそんな美髪の作り方ですが・・・

 

 

 

それに関しては一人一人髪質が違うので、こうだよってお話ができないのが難点

 

 

だがしっかりとした一人一人に合ったヘアケアができれば必ず綺麗な髪の毛にする事ができる

 

 

決してあれを付けて

 

これも毎日付けて・・・

 

っといった付け足しケアではなく

 

まずは全てをゼロにして、ありのままの髪を見つめ直す事が美髪の第一歩

 

そこから一つ一つ改善していくのが

 

 

僕の美髪メソッド

 

 

 

 

そもそも美髪とは何だ

 

 

ここだけは間違ってほしくないのが

 

 

ただ単純にダメージの少ない髪の毛が美髪ではない

 

僕が求める美髪とは

 

デザインも楽しめて扱いやすい髪の毛の事を 美髪 と呼んでいる

 

ただ単にカラーもしないようノンダメージの髪の毛に導く事が美髪ではないという事

 

一人一人の髪の毛に対する楽しみを与えながら

 

その髪の毛に合った美髪へのケアの仕方を教えるのが

 

 

美髪メソッド

 

 

だから時には美容院で最も傷むとされるブリーチだって、縮毛矯正だって容赦なく行います

 

けどそのメニューをやっても毎日が扱いやすい髪の毛に導く事が美髪だと僕は思っています

 

 

 

美髪に唯一欠かせないマストアイテムが

 

 

唯一これだけは欠かせないアイテムが

 

 

こちらのシャンプー

 

 

傷んだ髪を美髪にする為のメソッド

 

 

このシャンプーがあなたの髪の毛を綺麗な素髪にしてくれるアイテムです

 

 

これなくして美髪は今のところ考えられない!!

 

けどそれも一人一人扱い方が変わってくるのでここではそこまで細かなお話しができないのをご了承下さい

 

 

 

*人それぞれケアの仕方、ケアのあり方なども変わってきますので、このマストアイテムもマストじゃなくなる場合も・・・ 

 

 

 

 

美髪への秘訣

 

 

今回お話しした事をまとめると、髪の毛は元には戻りません

 

その為一回一回の施術が本当に大切になってくる

 

髪の状態は常にすっぴん髪が一番良いくて、この状態を常に保たないと綺麗な髪の毛にはなれません

 

美は一夜にしてならず

 

 

そんな簡単には美髪には実際はなれません

 

あなたと美容師の双方でしっかりと髪の毛を美髪に導いてあげる事が1番の近道

 

もし髪の事でお困りならぜひご相談下さい

 

いつでも連絡待ってます

 

 

 

 

癖毛を愛する

くせ者美容師

ゆ~き

 

にほんブログ村ランキング

参加中

今回のブログが面白ったり、タメになったと思ったらクリックしてね

☟☟☟☟☟☟☟

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

 

シェアも宜しくね(^_-)-☆