要望は聞いてもオーダーは聞かない美容室

要望は聞いてもオーダーは聞かない美容室

 

 

今日でちょうど丸1ケ月

 

この数字は何かというと

わたる君がうちに入社して

経過した日にち

 

 

今ではカラーも塗るし

シャンプーもこなす

立派なアシスタント

 

 

けど僕が彼に望む

 

それは・・・

 

 

一人でしっかりとした売り上げが

持てる人間になる事

 

 

まだまだ社会人になって日が浅い彼にはまだ早い事のように思えるが

 

 

早いか遅いかを決めるのは彼!!

 

 

早くカットしたいと彼が望むなら

僕はそれに合わせるし

 

のんびり行きたいなら

それもそれでよし!!

 

 

けど人生とはとても短いもの

その短い人生を有効にする為にも

彼には常に教えなきゃいけないことが沢山ある

 

 

そんな彼に

ここ最近教えていること

 

 

それは

 

 

要望は聞いてもオーダーは聞くな

 

 

ちょっと間違えたらまたしても

頑固おやじ教育になってしまいそうなこの教育

 

 

けどいまもっとも美容師に

 

いやいやいや

 

 

様々な業種に足りない事であり 

必要な事なんだと思う

 

 

 

 

 


 

 

 

無責任美容師

 

こと

 

横浜の美容室 Yume-Yui

奥条 勇紀

 

 

 

にほんブログ村ランキング

参加中です

ブログランキング・にほんブログ村へ

1日1回クリックしてね(^^♪

 

 

 

 


要望は聞いてもオーダーは聞くな


 

 

こんな教育をして一体わたる君が

どんな美容師になるのか本当に

楽しみであり

 

怖いんだが

 

 

これがゆくゆく彼の成功の近道になるんはず!!

 

 

 

 

 

今の世の中何かと

お客意識が本当に強い

 

 

お客様=神様

 

 

ここに大いなる間違いがある

 

 

 

 

 

何でこんな事が起きてしまったんだろう??

 

 

 

 

それは・・・

 

何かとお客様に聞く

 

という所から来てると思うんだ

 

 

 

『今日は

どんな髪型にしますか??』

 

『どんな色にしますか??』

 

 

 

今回の髪型や髪色に関することを

すべてお客様に聞く

 

これはある意味

 

 

 

無責任

 

 

 

もし変な髪型になったって

お客様の言う事を聞いた結果

 

私が決めた事では無く

お客様が決めた事って

 

無責任すぎだと思わない?!

 

 

 

さらにオーダーを聞くという事は

今回の髪型等に関する事の答えは

 

お客様にあるって事

 

だからお客様のオーダーに

そぐわなければ

 

 

クレーム!!

 

 

最近ではクレーマーが多いなんてことを聞くけど

 

それは自分たちで誘発している

節もありそうだよね

 

 

あえてクレームが来るような

システムを自分たちで作っている

 

 

 

こう言ったことに関してはほかの業種にも関係してきそうだが

 

そこら辺は話すと長くなるので今回はスルー!!

 

 

 

 

 


常に考える力を付けさせる


 

 

ではうちではどんな教育をして

 

無責任美容師

 

育て無いようにしているのか

 

それは・・・

 

 

 

 

 

 

まず

 

お店に入って来たお客さんの事を

 

見て!!

 

 

この方を今日

どんな風に可愛くしよう

かっこよくしよう

 

て事を常に

 

 

考えなさい!!

 

 

って教えてます

 

 

 

毎回同じ服装で来る方なんかいない

 

同じバックを持ってきたりしない

 

 

毎日・毎月・季節ごとに色々と

服装の雰囲気も変わってくる

 

その変わってきたことに対して

僕らの提案もどんどん

変えていかないといけない

 

 

 

 

だから入って来たときの

服装・雰囲気などを

細かく察知して

 

今回はこの方の髪型・髪色を

どうしてあげよう

 

 

ここを考える事を

一番意識させている

 

 

相手の要望・オーダーを聞く前に

 

 

こちら側が彼女の事を見た時の

今日のオーダー考えてあげる

 

 

これはそう簡単にできる事ではない

 

日々の訓練でなせること

 

けどそれはカットが出来ない今からでもできる事

 

 

カットが出来ない今だからこそ

一番効果的な時だったりもする

 

 

どうしてもカットの仕方を

学んでしまうと

カットの仕方から考えてしまい

 

想像力が乏しくなってしまう

 

けど今カットの仕方が分からない

わたる君だからこそ

 

 

 

単純に

彼女がこんな髪型だったら

可愛いよね

 

 

こんな感じなら美しいよね

 

 

って考えられるはずだし

 

想像力が付くはずなんだよね

 

 

 

 


昔の僕は無責任美容師


 

 

昔の僕なんかはいつもお客さんに

 

『今日はどうしますか??』

 

って必ず聞いていた

 

 

そうするとお客さんが

『こうして』

 

 

このやり取りが

今いけなかったと思う

 

 

 

これってとってもつまらない事

 

だってお客さんの言う通りに切れればいいって事だから

 

お客さんからしたら僕じゃなくていいんだ

 

 

切らされているから僕の良い所なんてないよね

 

あるとしたら言われた通りに切れた事くらい

 

 

これでは仕事は何も面白くない

全然面白くない

 

 

 

 

 

そんな面白くない仕事を

みんなにしてほしくない

 

だから技術よりも先にまずは

 

自分ならこの女性を

こんな風に可愛くする

 

想像力

 

を付けさせる

 

 

 

 

これがこれからの美容師に大切な事

 

 


お客さんのオーダーを考えてあげる


 

 

『お客さんのオーダーは

こちらが考えてあげる』

 

これがうちの教育

 

要望は聞いてもオーダーは聞くな

 

 

お客さんが

今までしたことない髪型で・・・

 

出来ないと思っていた髪型を・・・

 

提供出来たら

 

すっごい幸せにできるはず

 

 

そんな沢山の幸せに包まれる

 

わたる君になってほしいよね

 

 

 

 

 

要望は聞いてもオーダーは聞かない美容室

今日も最後まで読んでくれてありがとうございます

m(__)m 

 

 

みんなに笑顔を届ける美容師

奥条勇紀がお届けしました!!

 

 

 

初めてうちのお店に来ようと考えてる方に

こちらをまず読んで♪

 

 

美容室 YUME-YUI~夢結~

 

受付時間

10時~19時

 

定休日

火曜

 

神奈川県横浜市神奈川区反町3-19-18

 


横浜美容院YUME-YUI~夢結~アクセス


横浜-美容院-ブログ内検索